葬儀のプロ今村の葬儀の準備まとめ

2020年05月30日

忌中の期間の葬儀に参列する可否

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忌中期間だったとしましても、弔事についての参列は支障がないと捉えるのが周知の事実とされています。とりわけ、身内の葬儀に参列していただいた方が関わる場合は、参列するのがエチケットになります。その一方でエリアによっては、忌中に異なる葬儀へ参列することを禁止としているところもあり得ますから、地域の規則に従うのが安心することができます。忌中のノーマルな期間は、関係性や宗教によって異なることになります。おおかたの日数については、故人が両親に該当する場合は50日ですが、夫や祖父母とすれば30日、妻や兄弟の場合は20日といった基準です。

続きを読む
2020年05月17日

葬儀をするときに必要な葬祭場のおさえ方とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

故人が亡くなる場所にもよりますが、病院で亡くなった場合は遺体を斎場や自宅などに移して一旦安置をする必要があります。自宅に遺体を運ぶ場合も基本的には葬儀社に連絡をすることになりますが、その葬儀社と一緒にお通夜や葬儀についての話し合いもするのが通常の流れです。葬儀をするには葬祭場を用意する必要がありますが、良心的な葬儀社のサービスを利用するのが上手なおさえ方になります。しかし葬儀社によっては少ない数の葬祭場の中からしか選択できないケースもあるので、葬儀をしたい葬祭場が決まっている場合は、その場所で葬儀をおこなえる葬儀社のサービスを利用するのが大切です。

続きを読む
2020年05月10日

24時間対応の葬儀業者はいつでも安心して相談可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

24時間対応をしている大手の葬儀業者は、日ごろから忙しい生活を過ごしている遺族にとって頼れる存在として位置づけられることがあります。こうした業者の中には曜日や時間にかかわらず、無料で電話やメール、SNSなどを通じて経験豊かな営業担当者と相談ができるところがたくさんあるため、余裕を持って各業者のサービスの質の高さについてリサーチをすることがおすすめです。最近では、個々の遺族に対するサポートを強化するため、時間帯にかかわらずベテランのオペレーターが相談窓口に在籍している業者の数が増えており、幅広い年齢の遺族から支持が集まっています。

続きを読む
2020年05月06日

24時間年中無休の葬儀屋を選ぶ利点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身近な人がなくなり葬儀を執り行う立場になると、決めなくてはならないことが数多くあります。葬儀を執り行うタイミングはいつになるか誰にも想定できないことであり、身近な人が亡くなるのが深夜や早朝になることもあります。その際にはすぐに対応してくれる業者かどうかが、かなり重要なポイントとなってくるのではないでしょうか。年中無休で24時間いつでも対応している葬儀屋を選ぶことにより、深夜や早朝でも電話で問い合わせることができるので、アドバイスをしてもらえたりすぐに迎えにきてもらえて安心できます。

続きを読む
2020年04月19日

条件が良い葬儀場のおさえ方をチェックしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

条件が良い葬祭場のおさえ方を覚えるにあたっては、各地で多くの住民に支持されている葬儀社が扱っている会場の設備や料金体系について早いうちから把握をしておくことが大事です。特に、立地条件や利用料金などの面で魅力がある会場については土日祝日を中心にすぐに葬儀の予約が埋まったり、利用時間が限られたりすることもあるため、スムーズに会場選びを済ませることがおすすめです。最近では、写真や動画などを通じて斎場内の雰囲気や設備について詳しく説明をしている葬儀業者もあるため、余裕を持って色々な業者の事情を調べておくことが大切です。

続きを読む


葬儀のプロ今村の葬儀の準備まとめ Copyright(C)www.imamuranosoginojunbi.org All Rights Reserved.